2017年02月22日

【人気】美味しい焼き菓子!お土産やプレゼントにもおすすめ!

人気の美味しい焼き菓子|お土産やプレゼントにもおすすめ!


美味しい人気の焼き菓子♪





皆さんは、どこのお店の焼き菓子が好きですか?私の1番美味しいと思った焼き菓子は浜松市にあるリープリングというケーキ屋さんのシェルという焼き菓子です。無限に食べれるくらい美味しかったです。浜松に来た時はぜひ寄ってみてください。ここでは全国の美味しい人気の焼き菓子を口コミで集めました。お土産やプレゼントにも最適なので大事な人への贈り物を探している方は参考にしてください。

世界で愛されているフィナンシェ



私がお勧めしたいスイーツはアンリ・シャルパンティエの「フィナンシェ」です。1975年の発売以来、世界で販売され40周年だそうです。全国のデパートに店舗が入っているので、簡単に手にすることができます。手ごろな価格でお土産にも最適です。なめらかなバター風味と香ばしいアーモンドの香りで美味しいです。

YOKUMOKUのシガーが大好き



YOKUMOKUのシガー、これが私の大好きなお菓子です。小さいころはその美味しさがわかりませんでしたが、今は口にしたときのバターの風味、何ともいえないちょうどいい甘さがわかるようになりました。手軽に食べられるスティック形状も魅力のひとつです。頂き物でしか口にすることがありませんが、本当に大好きなお菓子です。

日本橋錦豊琳のかりんとう♪



焼き菓子も最近、通販で美味しい物もかなりありますよね♪私は堅いお菓子が好きなので、よく焼き菓子をネット通販で購入したりします。お取り寄せの焼き菓子も通販でたくさん売っていたりもしますね。友達がダイエットしているのでカロリーが少ないようなダイエット向きの焼き菓子をプレゼントしたいと思っています♪私は日本橋錦豊琳のかりんとうが硬くて、美味しいと思っています。

泉屋のクッキー詰め合わせ



贈答品にもぴったりのクッキーの老舗、泉屋。1000円ちょっとで様々なクッキーの詰め合わせが買えるので、ときどき買っています。繁忙期で職場がギスギスしてきたときなどにおすそわけすると、懐かしくて素朴な味に場の空気が和らぎます。バターが控えめの古き良きクッキー。ここ最近のイチオシお菓子です。

サダハルアオキのクッキー



先日、友人からサダハルアオキのクッキーをいただきました。サダハルアオキといえば、パリで有名なパティシエ。アナウンサーの雨宮塔子さんのご主人でもあります。日本では新宿伊勢丹などでも購入可能ですが、とにかく高い!!友人からいただいたのは7枚入りのボックスですが、お値段2600円強とは…。でも、そのお味は優れもの。発酵バターの芳醇な香りにうっとりとします。これをいただいてしまうと、他の焼き菓子が一気に見劣りしてしまうほど。セレブ気分を満喫しました。

都ホテルのフロランタン



マンションのモデルルームに見学に行ったら、キャンペーン中でくじをひいたのですがハズレてしまって、お菓子をもらいました。それがシェラトン都ホテル東京のフロランタン。今まで食べたフロランタンの中で最高に美味しいフロランタンだった!!サクサクしてボリューミー、今すぐにでも買いに行きたい絶品でした!マンションの営業マンは、「ハズレでしたね」と恐縮していましたが、私からすると大当たりでした!

フィオレンティーナのミルフィーユ

私のお勧めは六本木にあるグランドハイアット東京内のパティスリー「フィオレンティーナ」のミルフィーユです。サクサクのバターの風味が濃厚の生地に優しい甘さのカスタードが絶妙にマッチしていておいしいです。一人用のサイズから少し長いロングサイズもあり、お土産としても最適だと思います。私自身はよく記念日や自分へのご褒美のときにこのミルフィーユを食べています。

銀座ウエストのリーフパイ



私はもう随分前ですが、銀座ウエストのリーフパイを中元で頂いて食べてからやみつきになりました。何がおいしいかというと、噛むとサクサク感が良く、リーフパイの生地がとても甘くて口の中ですぐ溶けてしまう程しなやかです。手土産に使う程気にいってます。

ウォーカーハイランダーショートブレッド



ウォーカーハイランダーショートブレッドが食べごたえ抜群でおいしいです。分厚いクッキーで食べごたえがすごいので満足感があります。口の中に入れるとバターの香りが広がって、サクサクで美味しいです。クッキーなのにパサパサした感じはあまりなくて安いのに高級感があってすごく好きなお菓子です。

ラ・メール・プラール パレ



輸入食料品店で、大々的に宣伝していたので、購入してみました。「ラ・メール・プラール ガレット」と種類が2種類あって、「ガレット」の方は、薄焼きクッキーで、「パレ」の方は厚焼きクッキーです。どちらを買おうか迷っていると、店員さんが、「私、個人的には、パレの方が好きですね。食べた時のホロホロ感が、おいしいんですよ」と言うので、「パレ」を購入しました。クッキーの層が何枚か積み重なっている感じで、確かに、店員さんの言う通り、食べると、層がホロッっと崩れる食感がおいしいです。バターが贅沢に使用されていて、余計な添加物が入っていない、手作りのバタークッキーという感じで、おいしかったです。
posted by 美神 樹里 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | クチコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

【痩せる&ヘルシー】カロリーが少ない美味しい人気のお菓子は?



痩せるためにどんな食べ物がカロリーが少なくて良いの?とか人気で美味しいヘルシーなお菓子はないの?などなど、特に甘いものが好きな女性の方で悩まれますよね。私はたった今、ミスタードーナツの帰りですがwやっぱり体重は特に気になったりもします。

通販でも最近は美味しくてヘルシーで激やせに向く!なんて宣伝をしている商品なども紹介していますが、どうも本当に美味しいのかわからない!なんて方もいらっしゃると思います。

ですので、今回は美味しくて人気が高いヘルシーな食べ物、お菓子などの超リアルな口コミ体験談を集めてみました!今後激やせに向く食べ物ってなにかなとか、低カロリーでハマるような人気のお菓子がないかな?なんて探している方は参考にしてみてくださいね。

おからクッキー



以前、おからでクッキーを作ったことがあります。

レシピはネットにいろいろありますが、小麦粉を減らしてその分おからにするので食物繊維もとれるし栄養もあります。

思ったより大豆っぽさもなく、普通のクッキーより満腹感があるのでダイエットにいいと思いました。

甘さは抜群にありますが、ダイエット向きです。



ダイエット向きなのは、和菓子で水ようかんだと感じます。水ようかんはこし餡と水、寒天でつくる事が出来ますから、ヘルシーです。寒天は美容に良く、食物繊維が多くお通じも良くなります。水ようかんはバター等油分を含まず、ダイエットに向きます。

ダイエットにはやはり和菓子?



ダイエットに向くのは、やはり油を使わず、自然の素材を活かしたお菓子ではないかと思います。よくースーパーマーケットやコンビニの和スイーツコーナーの端っこにある「一口ようかん」は、材料も小豆とお砂糖がメインですし、小さくても満足感があり、痩せるお菓子として価格もお手頃でおすすめです。

食感で満足できるから



果汁がたっぷり入ったグミは、ダイエットしている人にも安心な痩せるお菓子だと思います。カロリーも低く、ゼラチンが入っているので肌にも嬉しい効果が出ます。何より歯ごたえがあり、少量でも満足できるので、ダイエットの強い味方と言えると思います。

ダイエットする時にお勧めの甘いもの



私がダイエットを息子に指南した時は、洋菓子ではなく和菓子を勧めていました。カロリーも低く、脂質も洋菓子より低く痩せると思うからです。おはぎや水羊羹などが良いと思います。また、アイスはクリーム系は控え、氷系がお勧めです。

夏にはこれです



夏はあまりケーキなどのお菓子よりもさっぱりとしたゼリーなどの水分の多いものが食べたくなりますね。

ゼリーもいいのですが、私はくずきりがおすすめです。

ヘルシーだし、葛は体を温め、血行をよくするので、ダイエットにも夏の冷房対策にもぴったりで私は痩せると思います。

きな粉棒



イソフラボンや食物繊維が豊富なきな粉をたっぷり使ったきな粉棒は、あの小ささで腹持ちがいいので口寂しい時に一つぱくりと食べるのがおすすめです。材料がきな粉と砂糖のみなので糖質制限をしている方なんかは食べ過ぎ注意ですが…。

ダイエットおやつなら噛むものを



小腹が空いたときに食べるようにしているのは「ハードタイプのグミ」です。噛む事によって満腹中枢も刺激され、それによって痩せる方向に行くのではないでしょうか。味もあるので食べた実感がしっかりあります。そんなに値段もしないで食べきりパッケージで売っているものもあるのでお勧めです。

こんにゃくで体の中からダイエット



小腹が空いたときの痩せるためのおやつで丁度良いのが「こんにゃくゼリー」です。今は、色んな味のものが安く売っていますし、噛む事でも満足感が得られます。こんにゃくには体の中をきれいにする作用もあるので、そういった面でもダイエットに向いていると思います。

YOKU MOKUのシガール



YOKU MOKUのシガール、やはりおいしいです。以前から好きでしたが、最近シガールをいただき、改めておいしいなと思いました。あのサクサクした食感とシンプルな味がいいです。

何本でも食べたくなってしまいます。よく手土産としても持って行きますが、ご存知の方も多いので安心してお渡しできます。

地元の人気パティスリー



私の家の近くに、地元では割と評判のいいパティスリーがあるのですが、そこの西野ロールというロールケーキが非常に美味しいです。値段も1000円ほどでボリュームたっぷりなのに安くて、なによりとても美味しいです。クリームの中にブリュレが入っていて、生クリームとスポンジと溶け合って絶妙です。

ヘルシーのかぼちゃドーナッツ



地元にある、お豆腐屋さんで売っているドーナッツはとてもおいしいです。おからでできているので、ヘルシーで、何個でも食べてしまいそうになる程美味しいです。(何個も食べてしまったら痩せるにはよくないんですがw)

種類も、その季節に応じて3〜4種類くらいあって、飽きのこない感じです。でも私の一番のお気に入りは、これも地元の、かぼちゃを使ったかぼちゃドーナッツです。自然な甘みがあってかぼちゃの風味がほんわかしてとても気に入っています。早く、秋になってほしいです。

梅林堂の塩豆大福は最高に美味しい。



埼玉にある梅林堂の塩豆大福は、もちもちとした食感とスッキリした甘さが大人気のです。和菓子独特の砂糖の甘さが前面に出るようなことはなく、ちょうど良い塩梅に仕上がっています。

食べ応えがあるのに1個141円というリーズナブルな価格も魅力です。羽二重餅の中に練りこまれた大きな黒豆も、存在感があってとても美味しいです。

年代を問わず、小さい子供からお年寄りまで大変人気があって、夕方ごろには売り切れてしまうほどの商品です。私は、いつも午前中に自転車を走らせ買いにに急ぎます。

疲れた時には、いつも梅林堂の塩豆大福を食べたくなります。

ケーキより和菓子とかのほうがダイエットや痩せるためには良いのかなと思っています。

雪の宿・お菓子



私が今まで食べたお菓子の中で一番美味しかったのは、雪の宿です。雪の宿は、表面に砂糖が塗ってあり裏側は塩が振ってあるのであまじょっぱいのが絶妙なバランスでとても美味しいです。

雪の宿には、コーヒーでもお茶でもどっちでも合いますし、何枚でも食べることができる米菓です。子供たちにも人気であるうち食べてしまうくらいです。ぜひ、皆さんに一度は食べてもらいたいお菓子です。

モロゾフのココアピーナッツ



今、ハマっているお菓子がモロゾフのココアピーナッツです。ピーナッツにココア砂糖がコーティングされ、触感はカリっとしていて小さいのに食べごたえがあります。どれも特別な材料を使用しているわけでもなく、シンプルな材料なのに洗練されていています。

しかも、どこか懐かしくてホッとする味です。特にハマっている理由は、程よい甘さで甘すぎないところです。使用している材料がシンプルなだけに、素材本来の味が出やすいお菓子を上品に仕上げてくれているモロゾフはさすが老舗といった感じです。コンビニで全国展開してもいいのではないかと思うぐらいハマっています。

銀座瑞花のうす揚げが絶品です!



銀座にあるお煎餅屋さんの瑞花の、うす揚げシリーズがとてもおいしかったです。リーズナブルなお値段で、味の種類も豊富な上に、季節ごとに限定の味も出るのでいつも3、4種類買っています。

油で揚げてあるのですが、脂っこくはなく、サクッとしていて食感もとても良く美味しいです。量もたっぷり入っているので、ちょっとした差し入れとしても喜ばれました。

落花生



「オランダ家」の千葉ロマンが家族に好評だったので、祖母の家には「落花生最中」を購入してみました。その名の通り見た目は落花生の形をしていて、とても愛らしいお菓子です。

それだけではありません。中は通常の小豆あんと落花生あんの2種類がありました。落花生あんってどうなの??という思いがあったのですが、意外にも好評でリピート希望されるし、家族も食べたいと言うほどの好評ぶりに驚きを隠せませんでした。

上品な味の陣太鼓



ずいぶん前のことですが「陣太鼓」というお菓子を食べました。とてもおしいしかったことを覚えています。そしてそれが熊本の銘菓であることを、その後知りました。

これは外側が金色に包装してある、高級感漂うお菓子です。包みを開けると丸い羊羹のようです。でも食べてみると甘すぎることはなく、あっさりとしていてとても上品で美味しいです。

河童のへそやぽたぽた焼き!



私自身体重が前はかなりありまして、何をすれば痩せるのかを色々と考えました。前まではケーキが特に好きで、コージーコーナーのシュークリームが特に好きでしたね。

でも、体重が段々増えてきて参っていましたwそれからというもの運動はあまりしたくないので、お菓子の選び方に気をつけました。前はあまり食べていませんでしたが「河童のへそ」というお菓子を食べ始めました。これは洋菓子と和菓子がミックスしたようなものです。

外側はパイ生地のような感じで、中にはあんこが入っています。そして外側の中心にくるみが一つ載せられています。このクルミが「河童のへそ」というわけです。そしてこれがとてもおいしいのです。パイ生地とあっさりしたあんこのおいしさにクルミの香ばしさがとても良く合います。

くるみには内蔵を活性化するみたいな話は前に聞いていたので木の実類は結構食べています。まあ食べ過ぎも良くないんですけどね。他にもぽたぽた焼きって知っていますか?おばあちゃんのぽたぽた焼きは私にとって思い出の味です。

名前の通り、おばあちゃんにもらっていつも食べていました。このぽたぽた焼きは甘いお醤油味のおせんべいなんですが、おせんべいにしてはとても柔らく美味しいんです。ふ菓子とおせんべいの間、といった感じで小さな頃からよく食べていましたし、今もよく食べます。

「西郷せんべい」と「紫芋チップス」



3年前、家族みんなで鹿児島へ温泉旅行に行きました。霧島温泉は、硫黄の良い香りがしてとてもリラックスできました。霧島アートの森では、たくさんのモダンな作品を見ることができました。

一番思い出に残っているのは、帰りの車の中で食べた「西郷せんべい」と「紫芋チップス」です。「西郷せんべい」は、ほんのり甘く、香ばしく美味しかったです。

西郷隆盛の姿がせんべいに描かれていたので、割って食べるのがもったいなかったです。「紫芋チップス」は、紫芋とハチミツの上品な香りと甘さがたまらなかったです。シンプルで栄養のあるお菓子です。
また機会があれば食べたいです。

ラ・ヴィエイユ・フランスのパレオール



私が今まで食べた中で一番美味しかった焼き菓子は、千歳烏山にある”ラ・ヴィエイユ・フランス”のパレオールです。

平たい固めのパイの上にキャラメリゼしたアーモンドが乗っている焼き菓子なのですが、程よい甘さとちょっとした苦み、それとザクザクとした食感が絶妙で、何個でも食べられそうなクセになる味です。

また金額もそれほどお高くなく(150円くらいだったと記憶しています。)良心的なところも魅力です。お店自体もパッケージもフランスを思わせるオシャレさがあるので、他のと共にプレゼントやお土産としても使えると思いますよ!

かめせんべいは沖縄の味!



沖縄には、大抵のお店で、かめせんべいと言うせんべいが売っています。コンビニでも見かけます。シンプルなビニール包装の中に、厚手のまるい形のかめのこうらのようなイメージが出来そうなせんべいが沢山入っています。

味は、甘味と醤油がとても美味しいです。厚手なので、しっかり、かみごたえがあります。お子様のあごの発達にもおすすめかもしれません。あと、痩せるのに良いんじゃないかなと思います。

お菓子の時間!太らない方法!



お菓子の時間って何時が理想なのでしょうか?私的に22時か23時が睡眠をする時間なら、3時か4時までには、美味しいものを沢山食べています。

それでもダイエットは成功します♪仕事が5時か6時に終わってその後お菓子を食べたいって思うのであれば、やっぱりご飯の量は減らしつつ・・・という方が良いと思います。

お米の量を減らして、こんにゃくやしらたき、春雨とか低カロリーの食事に変えると脂肪の蓄積率が減りますよね。運動を多少した後に食事やら痩せるようなお菓子を食べると更に良いみたいですね♪
posted by 美神 樹里 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | クチコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

珍味代を浮かせる?日本酒に合う珍味を自分で作る事はできるの?

私は女性ですが、前々からお酒が好きで日本酒が最も好きです。ふだんは水割りウイスキーを主に飲んでいます。そんなお酒をこよなく愛する人は、お酒と一緒に食べる肴も大事です。もちろん新鮮な魚介類が私は一番だと思っていますが居酒屋で飲むにしては割高になります。

また食材を仕入れてきて調理するのはなかなか面倒なものです。そこで、手軽に食べられある程度日持ちのするものといえば「珍味」です。珍味と言えば、メジャーなものにスルメがあります。他には、ホタテ貝柱、カレイの干物、こまい、鮭トバなどがあります。

珍味だけに、ピーナツとかに比べれば、それなりに高いです。そこで私は珍味を手軽に作ることができないかを考えていました。確かに、魚を干せば干物はできますし、私の子どもの頃は軒先に魚が干してあって、子どもながらに贅沢なオヤツを食べていたものです。

しかしアパート暮らしだと、魚を干していては近隣住民から「魚くさい」などとクレームをつけられトラブルのもとになりそうです。そこで手軽に室内で干して珍味を作れるような調理器具がないものかと、ネットを検索してましたらあったんです。

ふつうはドライフルーツを作る調理器具が検索にかかりますが、あるサイトですと魚を細く切って干すものが出てきたんです。そういう食材に特化して作ってあるとも書かれていました。15000円ぐらいなんですが、実際、どのくらい実用性があるのかわからないのでちょっと高いと思いました。

私だけではないと思いますが、買ってみてあまり役に立たなかった製品というのはありますよね。15000円を払って、珍味代を浮かせることができるのかどうかです。10000円以下だったら冒険で買ってもいいかな?と思っています。

あと、私的にお酒と一緒に北海道のお菓子等を通販で購入して夜中に食べたりしています。北海道のお菓子のなかで、有名なもの、美味しいものと言えば、まっさにとうきびチョコを考えました。

見た目はクランチチョコのような感じですが、とうきび、つまりトウモロコシのパフにホワイトチョコをかけたものです。一口食べると、甘いチョコとこうばしいとうきびパフの食感が楽しく、まさに他にはない組み合わせです。

とても美味しく、値段も手頃なので、北海道のお土産としてもおすすめです。最近は、ホワイトチョコ以外にも、いろんな味(夕張メロン味など)が登場しているようです。
posted by 美神 樹里 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | クチコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする